読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

debian ベースの ディストリ上で openvpn が起動しない場合

ubuntudebianopenvpn をインストールしたときに service restart などが全く効かなかった時の話。

バージョン確認

$ docker run -i -t ubuntu
# cat /etc/lsb-release
DISTRIB_ID=Ubuntu
DISTRIB_RELEASE=16.04
DISTRIB_CODENAME=xenial
DISTRIB_DESCRIPTION="Ubuntu 16.04.1 LTS"
$ docker run -i -t debian
# cat /etc/debian_version
8.6

起動してみる

# service openvpn start
[ ok ] Starting virtual private network daemon:.

起動したように見える…が、実際には起動してない。

/etc/systemd/system/multi-user.target.wants/openvpn.service を見ると下記のようになっている。

# This service is actually a systemd target,
# but we are using a service since targets cannot be reloaded.

[Unit]
Description=OpenVPN service
After=network.target

[Service]
Type=oneshot
RemainAfterExit=yes
ExecStart=/bin/true
ExecReload=/bin/true
WorkingDirectory=/etc/openvpn

[Install]
WantedBy=multi-user.target

ExecStart などが 起動につかうコマンドになるはずだが /bin/true になっている…。成功したように見えるのはこのコマンドのせいのようす。とにかく起動したいので下記のように openvpn を直接起動するように変更してみる。

ExecStart=/usr/sbin/openvpn --daemon ovpn-server --status /run/openvpn/server.status 10 --cd /etc/openvpn --config /etc/openvpn/server.conf
$ sudo systemctl daemon-reload
$ sudo systemctl start openvpn

一応これで起動するようになった…はず。フラグは不明だが systemd のファイルがいつのまにか巻き戻っていたり、 /usr/sbin/openvpn が起動しなくなったりするのでよくわからない。